訪問頂き有難うございます。

平日の更新、久しぶりですがカテゴリーから少し

外れていないかなー と少し心配です。

前回の続きになりますが「コンプレッサー」の修理

チャレンジです。
試運転でも‥



















丸印のどちらかと思われ、まず右側の逆支弁というものらしいのですが

分解、清掃を試みました。残念ですが此処ではない。
こいつが犯人だ



















犯人は こいつ です。 エァーが抜ける穴からシュー シュー

では分解、
取り外しました



















上から見るとゴミ(サビ)が一杯詰まっていました。

 写真撮り忘れですみません

綺麗になった写真がこれです
内部の様子綺麗になりました



















とりあえずサビゴミを取り除いた後組立て試運転   ( ̄ー ̄)ニヤリッ

動きました。でも、でも、でも チョット おかしい ?

規定の圧力まで達するとちゃんと停止するのですが、止まると

又 シュー シュー シュー 何回か動作確認すると‥‥

分解清掃調整後



















この間隔が狭い? 狭いため圧力が上限に達すると下からバーが

上がってきて上からのピンを押さえ続けるようでほんの少しだけですが

狭いようです。ナゼニ?

実は回収した日にコンプレッサーについて色々調べたところ

圧力調整ユニット部の不良があるみたいで、色々やりました。

いや、やらかしてしまったようで、分解してしまい、組み立てるのに

4989してやっと今日組み立てられました。これが原因では?かも‥

自動運転が心配です。もう少しがんばってみます。

本日は此処まで。次回の更新お楽しみに‥

更新の励みになります。応援クリック期待しています。


木工ランキング