訪問頂き有難うございます。

先週の出来事?なのですが勤務先にゴミ処分のための

コンテナが置いてあるのですが、色んな物が廃棄されています。

まだまだ使用できそうな物や、完全に不要ゴミ、産廃など‥‥

何時も注意して監視していると オーーーー これは‥‥

    コンプレッサー

 はやる気持を押さえ、すかさず100Vコンセントへ 

    ブオーーーン スコスコスコ  まずは動きます。 


  シューーー シューーーー  Σ(=゚ω゚=;) うん? これは?


  動きますが、圧力が上がりません。

 エァーが漏れています。 何処だ?
故障と思われる廃棄コンプレッサー



















早速工房へ。

なぜにこんなものまで廃棄処分するのでしょうか?

その前は高圧洗浄機まで廃棄されていました。

  型式は古いですがまだ使用できました。
  すでに別の方が回収済みでニコニコされていました。
  自宅で洗車時に利用しているそうです。

メーカーはナカトミ ACP-10NC  すでに廃盤機種です。
圧力スイッチコントロール部



















どうやら圧力スイッチ付近からエァーが漏れている様子です。

ネットで検索、結構DIYで修理されているようで、原因はおおよそ

ここら辺りかなと言う所まで判明しました。
裏側ですフラッシュですが



















黄色丸の部分か、圧力スイッチ部かどちらかでではないかなー

続きは後日、本日はここまで  期待してください。

更新の励みになります。応援クリック期待しています。




木工ランキング