休みと連休明けで辛い出勤でした。(´・ω・`)

又、寒波の来襲があるみたいですが、お気をつけ下さい。

先日の続きですが、部材加工の様子を、と思います。

廃材のアルミアングル、上手くカットできました。

さすがに最後付近ではなかなか切断出来ず苦労しました。
テーブルそーで廃材アルミカット



















廃棄予定の部材と同じく廃棄予定のチップソーを手作り定尺治具で

カット、精度はあまり必要ではないのでまずまずの仕上がりです。

その後木ネジ用の穴開け作業です。8箇所の16本、計126箇所
ボール盤で穴開け



















4時間ほど掛かりました。ふぅー。
穴開け加工後



















精度はまずまずかな? 特に重要では無いので良しとします。

チョット気になる事が有ります。どうしようかと迷っています。
廃材アルミアングルの断面



















木ネジ(絵の才能ゼロかな‥)がこの様に入りこむのですが、木ネジの

傘の部分が8mmほとあり入口の「スリット部分より奥へ入らない」

ということが判明、何か簡単に出来る方法を検討中です。(T_T)

ちなみに8.5mm径のドリルで穴を開けようとしましたが、予想どうり

部材が回転に対しすごく動きます。クランプで固定するとドリルの錐が

食い込み止る、となかなか上手く行きません。60箇所ほど有るので‥‥

ちょっと作業が止まりますが考えて見ます。

今日の訪問、最後までお付き合い有難うございます。

更新の励みになります。応援クリックお願いします。



木工ランキング