B2 Craft

生活雑貨を手作り、リメイク  気ままな自分流の作品を紹介します。 たまに日々の出来事を残していきます。

手作り作品を主に写真多めで情報発信します。
現在DIYで完成した工房の建築記録を公開しています。

訪問頂き有難う御座います。
いつもと同じ挨拶、少し変えましょうかね‥

今日は父の日ですが家ではいつもと変わらぬ
日曜日、朝から工房へと、うん?

  嫁さん 「オッハー。今日は何の日?」

  私   「父の日ですが何か?」

  嫁さん 「だょねー父の日だよねー 美味しい物たべたいなー」

  私   「なんであなたが‥‥」

  嫁さん 「いいじゃありませんか、寿司でもどう?」

  私   「はい。分かりました。夕方行きます。」

  嫁さん 「ダメ元で言ってみるもんね、ラッキー 寿司寿司寿司寿司‥‥」

  私   「はぁーっ」

  嫁さん 「それから娘が孫連れて来るって。一緒に」

  私   「えーーっ」

午後3時過ぎ、娘と孫二人、到着 孫から父の日プレゼント
01父の日孫からの似顔絵プレゼン



















私、本人だそうです。孫曰く ありがたやありがたや
なんで父の日に私が寿司食べに連れて行かないといけないの?

 遠くで  「何か言ったー?」 なんでもないです。

気を取り直し工房へ 今日はブレードのリフトアップ、ダウン
機構を作ります。上手く行きますかね
写真多め、説明文短め、手早く行きます。
02車用ジャッキでやってみます



















車のジャッキ(廃棄されていたもの)を使い上下する機構を考える
03集塵ポート固定のネジ穴を利用する04裏側に貫通しタップを切る























































表に集塵ダクト固定のネジ穴有り。裏側へ貫通しタップを切る
05ジャッキと丸鋸を連結するパーツを作る06ネジ穴がズレました







































ジャッキと丸鋸を連結、上下機構のパーツを作成(一応ステンレス)
穴開け時、ミス 中心に穴が来ていない。まあ問題はないが‥‥
07 6mmのボルトで連結



































パーツをこんな感じで組む。
ジャッキへ仮組試験、想像どうり失敗です。リフトしますが
丸鋸が上へ行くほどジャッキが傾く なぜに?
原因は次の写真で分かります。
パーツの長さを長く作り直し
08上手く行かず再チャレンジ



















あはー やっつけパーツの出来上がり?
部材が無く適当な物でごまかしてます。
09仮組テスト



















こんな感じです。
10こんな感じで
11一番上へリフトアップ状態



















今から寿司たべに行きます。(回る寿司ですょー)
時間切れ。更新の励みになります。応援クリックお願いします。


手作り・DIYランキング

 訪問頂き有難う御座います。
土曜日ですが、本日と明日、休みです。

前々回で畑の土流れをなんとかする作業が
そのままで、天気が良くないとコンクリート
作業が出来ないので止まったままです。

天気次第ではありますが何とかせねばと思っています。
まあ、梅雨が明けてから始まると思いますが、暑くなりそう
ですね。

で、今日も工房でリメイク作業です。
毎回、毎回リメイクのネタでは飽きてきますよね。

今回は写真のみのUPですが宜しくお願いします。
01台の切り込み追加



















ケーブルがまだ当たるのでもう少しカット
02ブレードの穴開け部5mm~7mmへ



















ブレードのカット幅を2mm広げる。
03ブレードのセンター幅



















ブレードが中心になりました。
04天板の平面確認その1



















天板の平面を横から確認。( ̄ー ̄)ニヤリッ
05天板の平面確認その2



















正面から確認。(´;ω;`)
実測で0.5mm以下の隙間? もう少し調整します。

本日は此処まで。
更新の励みになります。応援クリックお願いします。

手作り・DIYランキング

訪問頂き有難う御座います。

本日も朝から雨、雨、雨、にもめげず免許更新へ

結構更新する方が多いようです。

平日なので少ないかなと思いましたが意外や意外

さっさと受付すませ、講習室へ、ブルーで5年

と言えば分かると思いますが約1時間の講習です。

なんだかんだで無事終了ーーっ 新しい免許証頂きました。

後は工房での作業予定です。昼飯食べたら始めます。

さてと、始めますか。まずは丸鋸のブレード部の開口から
01直線カット治具



















こんな感じでカットから。
04実際カットしてみると



















なかなか手強い、2mm厚のステンレス
ここまででサンダーの刃が4枚切れなくなりました。
平面のカット、作業した経験がある方は分かると思いますがなかなか
カット出来ません。
05 5mm幅カットで1時間



















幅5mm、やっとカット出来ました。
結構焼けが入ってますね
それとカット面の横にアルミのコの字アングルが有りますがこれは
カット面を水平移動出来る様に考えてクランプで固定しカットしました。
02廃材でサンダーを変身させる



















サンダー本体に端材のフラットバーを加工し取付、フラットバーの
下部に8mm6角ネジを、この6角ネジの丸い部分をコの字のフラットバー
にはめ込み移動すると言う方法で加工しました。
03廃材を組付け様子



















ちなみにサンダー本体の取り付け部の様子です。
参考にはならないかもしれませんが‥
06カット面を綺麗に



















07丸鋸をステンレス天板へ



















撮影が下手で見づらいと思いますが、とりあえずカット完了です。
08ブレードの位置イイ感じ



















丸鋸を取付(上の写真で4mmネジの頭が映ってますが‥)てブレード
の位置を確認してみましたがちょうど良い感じで加工出来ました。
09天板下から見てみる



















天板下から撮影です。ビス4本で固定しています。
10丸鋸ブレードの直角イイ感じで90度



















天板との直角確認。いいですね(自己満足かな)
11丸鋸ブレードの出歯寸法



















ブレードを最大して64mm 165mm深切り丸鋸でこの高さを確保
出来ています。以前は50mmギリギリだったので満足しています。
12ブレード最大出にするとケーブルが当たります



















最後に丸鋸の電源コード部が横桟に当たりこの後の追加改造に支障
が有りそうなので、次回はこの部分の手直しやステンレス板の天板
の水平などをチェックしたいと思います。
ある程度サクサク作業が進みました。平日だからですかね?

本日は此処まで。次回の更新少し微妙で更新確率55%予定
更新の励みになります。応援クリックお願いします。


手作り・DIYランキング

↑このページのトップヘ